「音羽の猫」(横溝正史)

人形佐七捕物帳014

味わいどころはずばり、佐七そのもの

「音羽の猫」(横溝正史)
(「完本 人形佐七捕物帳一」)
 春陽堂書店

「完本 人形佐七捕物帳一」春陽堂書店

猫の爪を剪ってあげたら、
飼い主の女が
この世の終わりのように
泣き叫んだ。
なぜかその猫の爪は
金色だった…。
辰五郎の話を聞いた佐七は、
そこに事件の匂いを嗅ぎ取る。
翌日、その女・お咲が胸を刺されて
死んでいるのが発見され…。

横溝正史人形佐七シリーズ
第十四作目です。
冒頭、佐七とお粂のお惚気から始まり、
辰五郎の色気話が続き、
いったいいつ事件が始まるのやらと
思って読み進めると、
何と辰五郎の話(猫の爪を剪った)の中に
事件の匂いが混じっていたのです。
それを嗅ぎ取った佐七が
事件を炙り出します。
味わいどころはずばり、
佐七という人間そのものです。

【捕物帳〇一四「音羽の猫」】
お咲

…音羽の遊女。
 辰五郎が出入りしていた。
 辰五郎が爪を剪った猫の飼い主。
 殺害される。
釜屋与兵衛
…以前お咲がいた深川の遊郭の主人。
茂兵衛
…錺職人。お咲の情婦だったが、
 姿を消す。お咲が殺害された翌日、
 自殺を装った他殺死体で発見される。
お銀
…旗本丹波主膳の愛妾だった女。
 二十六七。音羽の寮に住んでいる。
萩原十太夫
…音羽の寮に出入りしている侍。
花歌留多のお勝
…お銀の妹。
鳥越の茂平次
…十手持ち。海坊主という綽名がある。
このしろ吉兵衛
…音羽を縄張りにしている十手持ち。
 佐七と懇意。
お千代(延千代)
…吉兵衛の女房。清元の師匠。
茛屋の源助…吉兵衛の乾分。
神崎甚五郎…八丁堀の与力。
辰五郎…佐七の乾分。
お粂…佐七の女房。
佐七…人形佐七と呼ばれる御用聞き。

created by Rinker
¥2,970 (2024/04/25 07:44:54時点 Amazon調べ-詳細)
今日のオススメ!

本作品の味わいどころ①
断片的手がかりから事件を嗅ぎ取る佐七

剪った猫の爪が金色だった、
剪ったらお咲が絶望感をあらわにした、
震いつきたくなるような女・お咲が
落ちぶれた遊郭地・音羽に移り住んだ、
その三つの不可思議な事実から、
その裏に何かあるに違いないと読んだ、
想像力豊かな佐七の
十手持ちとしての感性。
佐七が睨んだとおり、
そのお咲が殺害されます。
そこにどんな事件が潜んでいるのか?

最後まで読み進めると
とんでもない事件が顔を出してきます。
猫の爪がなぜ金色だったのかが
鍵だったのですが、
なるほどと思わせる展開です。
ぜひ読んで確かめてください。

本作品の味わいどころ②
身体を張って乾分を守る頼れる親分佐七

お咲殺しの現場に佐七が駆けつけると、
そこにいたのは
引き立て役兼憎まれ役の鳥越の茂平次。
彼が「証拠」として
意気揚々と取り出したのは、
前日辰五郎がお咲のもとでなくした
茛(たばこ)入れ。
人殺しの証拠にはならないのですが、
佐七への当てつけとして、
衆人環視のもとで辰五郎を
下手人呼ばわりしたのです。

これには普段温厚な佐七も
黙ってはいません。
縄張り外の事件なのですが、
吉兵衛親分(現場の音羽が縄張り)に
事件を譲ってもらい、
佐七が身体を張って
事件解明へと向かいます。
この親分肌こそリーダーの資質。
そこからの手際のよい
佐七の捜査が始まります。
ぜひ読んで確かめてください。

本作品の味わいどころ③
広い心で同僚を窮地から救う人情家佐七

驚くべき事件が全容を現すのですが、
犯罪一味は周到でした。
そのまま捜査を強行すれば、
何も知らずに悪事に荷担させられていた
茂平次にも害が及ぶと判断した佐七は、
(下手人は)どうでも
 お前の手で捕らえなきゃいけねえぜ。
 そして、いままでおまえが、
 あすこへ出入りしていたなァ、
 屋敷のようすを探っていたと
 申し立てるんだ」
と、
手柄さえ譲ってしまうのです。

そのまま佐七が下手人捕縛を強行して、
茂平次が処罰を受けても、
誰も文句は言わないのでしょうが、
腹立たしい同業者に対してさえ、
寛大な心で接する。
それが佐七の人間的魅力なのです。
ぜひ読んで確かめてください。

さて、どんな事件が隠されていたのかは
ここに記すことはできません。
ぜひ読んで確かめてください。

時代物ミステリとしての
面白さもさることながら、
江戸人情ものとしても
超一級の人形佐七捕物帳。
全部で百八十話もあります。
一話一話
じっくり味わっていきましょう。

(2018.8.11)

〔「完本 人形佐七捕物帳一」〕
羽子板娘
謎坊主
歎きの遊女
山雀供養
山形屋騒動
非人の仇討
三本の矢
犬娘
幽霊山伏
屠蘇機嫌女夫捕物
仮面の若殿
座頭の鈴
花見の仮面
音羽の猫
二枚短冊
離魂病
名月一夜狂言
螢屋敷
黒蝶呪縛
稚児地蔵

〔春陽堂書店「完本 人形佐七捕物帳」〕

created by Rinker
¥3,300 (2024/04/25 09:48:02時点 Amazon調べ-詳細)

〔横溝時代物ミステリはいかが〕

おどろおどろしい世界への入り口
👀 Mabel Amber, who will one dayによるPixabayからの画像

【今日のさらにお薦め3作品】

【こんな本はいかがですか】

created by Rinker
¥3,080 (2024/04/25 17:53:28時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA