「三つ首塔」(横溝正史)

金田一耕助の事件簿033

ラブロマンスこそが最大の読みどころ

「三つ首塔」(横溝正史)角川文庫

「三つ首塔」2023年限定復刻カバー

幼い頃に両親を亡くした音禰に
降って湧いたような
遺産相続の話。
それは高頭俊作なる見知らぬ男と
結婚することが
条件となっていた。
しかしその男は
何者かに殺害され、現場には
音禰の髪飾りが落ちていた。
次々に起こる殺人…。

横溝正史金田一耕助シリーズ
長篇作品です。
「八つ墓村」「犬神家の一族」
「獄門島」「女王蜂」といった、
1970年代に映画化された作品の
陰に隠れ、
今ひとつ存在感が薄いのですが、
なんともいえない
ロマンチックなドラマが展開される
異色の作品なのです。

【事件簿File-033「三つ首塔」】
〔事件発生〕
昭和30年10月(東京)
昭和31年2月(兵庫県)
〔依頼人〕
黒川弁護士
…黒川法律事務所所長。遺産相続に
 関わり殺人事件が発生したため。
〔捜査関係者〕
等々力警部…警視庁捜査一課警部。
〔事件関係者〕
宮本音禰
…突如、百億近い遺産の
 相続人となった娘。
 深窓の令嬢だった。
佐竹玄蔵
…アメリカで生活する大富豪。
 音禰に遺産を譲ろうとする。
高頭省三
…玄蔵の親友。
 大弐殺しの冤罪で処刑される。
武内大弐
…山師。玄蔵・省三を騙す。
 玄蔵に殺される。
佐竹彦太
…玄蔵の長兄。故人。
佐竹善吉
…玄蔵の次兄。音禰の曽祖父。故人。
宮本節子
…音禰の母。善吉の孫。故人。
宮本省三
…節子の夫。音禰の父。故人。
上杉和子
…節子の姉。善吉の孫。
 音禰の養母。故人。
上杉誠也
…和子の夫。音禰の養父。
 私立大学文学部長。
上杉品子
…誠也の親代わりの姉。
佐竹建彦
…善吉の孫。節子・和子の弟。
 音禰の叔父。
笠原操
…彦太の曾孫。毒殺される。
笠原薫
…彦太の曾孫。操の姉。
 姉妹はアクロバットダンサー。
島原明美
…彦太の曾孫。バーのマダム。
古坂史郎
…明美の愛人。美少年。
佐竹由香利
…彦太の曾孫。芸者。
鬼頭庄七
…由香利の養父兼愛人。
 二人で怪しいショーを行う。
根岸蝶子・花子
…彦太の曾孫の双子姉妹。芸者。
志賀雷蔵
…紅薔薇座支配人。
 蝶子と花子のパトロン。
武内潤伍
…大弐の孫。玄蔵が最初に遺産を
 譲ろうとした人物。
高頭俊作
…省三の曾孫。
 玄蔵が指定した音禰の結婚相手。
高頭五郎
…省三の曾孫。俊作のいとこ。
 音禰に接近する。
 黒川弁護士の部下・堀井敬三と
 同一人物。いくつもの顔を持つ。
岩下三五郎
…上杉誠也が高頭俊作の捜索を
 依頼した秘密探偵。殺害される。
法然和尚
…蓮華供養塔(三つ首塔)住職。

created by Rinker
KADOKAWA
¥616 (2024/05/25 15:20:10時点 Amazon調べ-詳細)
今日のオススメ!

本作品の味わいどころ①
ヒロイン音禰の冒険と恋愛

本作品の魅力はヒロイン宮本音禰に
あると言っても過言ではありません。
ついこの頃女学校を卒業した
深窓の令嬢が、いきなり貞操を奪われ、
殺人事件の嫌疑をかけられ、
あろうことか逃走せざるを得なくなり、
その上、二度にわたり監禁され、
最後は古井戸の中で死にかけるという
波乱に満ちた冒険を繰り広げるのです。
しかも本作品はその音禰の
手記として書かれているため、
読み手にもその臨場感が
ひしひしと伝わってきます。

このヒロイン音禰の魅力は、
「女王蜂」の大道寺智子に
通じるところがあるのですが、
彼女が最後まで清楚であったのに対し、
音禰は活動的で官能的でもあり、
一層刺激的な美女となっているのです。

本作品の味わいどころ②
遺産相続をめぐる連続殺人

遺産は血縁者で
均等に分配という条件が禍し、
血で血を洗う殺人事件が
沸き起こるのです。
「犬神家の一族」をはじめとする
横溝得意のシチュエーションです。
「犬神家」は佐武・佐智・佐清(の贋物)の
3人が殺害されるのですが、
本作品は次々に殺人事件が起こり、
自殺も含めると総勢11名が
本事件に絡んで死亡しています。
それでいて犯人は
最後までわからないという
本格的探偵小説としても
秀逸の出来映えとなっているのです。

この、遺産相続の
鍵を握る「美女」という点では、
「犬神家」の野々宮珠世とも
状況が似ています。
しかし佐清の印象が強すぎて
珠世の存在が薄くなっている
「犬神家」に対し、
手記形式も手伝って、本作品の音禰は
抜群の存在感を発揮しています。

created by Rinker
¥535 (2024/05/25 15:20:10時点 Amazon調べ-詳細)
今日のオススメ!

本作品の味わいどころ③
東京と地方のハイブリッド

殺人事件と逃避行は
東京を舞台としています。
金田一の東京ものの特徴である
エロ・グロ路線を本作品も踏襲していて、
SMショーや覗き部屋、爛れた恋愛など、
「魔女の暦」をはじめとする一連の作品と
同じ匂いが漂います。
それでいながら終盤は
兵庫の片田舎へと舞台を移し、
おどろおどろしい
「三つ首塔」の因縁など、
「八つ墓村」「悪魔の手毬唄」に見られる
ローカル色が
前面に押し出されてくるのです。
この東京エロ・グロ路線と
地方を舞台のおどろおどろしさとの
ハイブリッドとなっているところが
本作品の特徴なのです。

と、いろいろ書いたのですが、
何よりも音禰と俊作の
ラブロマンスこそが
最大の読みどころです。
そのため金田一の出番も少なく、
脇役に後退しているのですが、
それも味わいの一つです。
横溝作品としては異色のメロドラマを
存分に味わいましょう。

(2022.12.30)

〔娘のつくった動画もよろしく〕
こちらもどうぞ!

墓村幽の味わえ!横溝正史ミステリー

ぜひチャンネル登録をお願いいたします!

(2023.1.15)

〔追記〕
突然本作品が
杉本一文限定復刻カバーで
書店に並んでいました。
ついついまた買ってしまいました。

艶のある表紙で素晴らしいです。
アイキャッチ画像を
新しいものと替えました。

「三つ首塔」角川文庫 現行版表紙
「三つ首塔」角川文庫 昭和版ver.2
「三つ首塔」角川文庫 昭和版ver.1

(2023.3.6)

〔関連記事:横溝ミステリ〕

〔年末年始は横溝ミステリで〕

created by Rinker
¥880 (2024/05/26 05:24:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥924 (2023/03/09 21:12:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥836 (2024/05/26 07:54:30時点 Amazon調べ-詳細)
おどろおどろしい世界への入り口
Jieun LeeによるPixabayからの画像

【今日のさらにお薦め3作品】

【こんな本はいかがですか】

created by Rinker
¥3,740 (2024/05/26 07:48:57時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA